2018/07/08

君がモテないのは外見や金のせいじゃない

 よく彼はイケメンだから、奴は金持ちだからモテる、俺はイケメンじゃないから、金持ちじゃないからモテないと愚痴っている男性を見かける。僕の意見ではこれは半分正解、半分不正解である。


イケメンは顔面偏差値が高いからモテるのではない。顔面偏差値が高いことから来る自信によってモテるのである。これ本当である。


大学生まですごくモテていたイケメンが、社会人になって以降、全くモテなくなる現象を多く見るのはその為だ。新しい環境に適応するのに精一杯で、自信を保てないからモテなくなり、それがさらに自信を削がれてしまうのである。まさに非モテスパイラルである。


逆にイケメンじゃなくても恋人が途切れない人も社会人になると見かけるようになる。彼らはイケメンじゃないが、金持ちだからモテるのだろうか? 上記の問いの答えは半分正解、半分不正解である。資産の多寡のみがモテにつながっているのではない。潤沢な資産が彼らに自信を与えて、結果的に彼らがモテるようになったのだ。


最も、イケメンでも、金持ちでもないけれど、モテている人が一定数いるわけなので、モテには外見も、資産の多寡ももしかしたら全く関係ないのかもしれない。


僕は現在31歳、もう少しで32歳のオッサンだ。僕は26から28歳の時に所謂モテ期を迎えた。自分で言うのもどうかと思うけど、同世代の中で結構モテていた方だと思う。僕は外見も年収も至って普通で、イケメンでも金持ちでもないが、なぜかその時期はモテた。


当時の僕は少々仕事にも慣れて余裕があった。また、こっちの方が重要だろうけれど、僕は超がつくほどマイペースな人間である(ノロマという意味ではない、僕はむしろせっかちである)。僕は社会に出ても大して染まらず、学生時代のゆるふわな一面を色濃く残している。今振り返ると、何物にも染まっていない、染められない僕は自信に満ち溢れている、と彼女たちに映ったのかもしれない。


そして僕は28歳から32歳間近の現在に至るまで、今の彼女と付き合っており、今年結婚する予定である。余談だがあと10歳、歳をとった後ならば大して珍しくはない歳の差だが、31歳現在の年齢にしては、所謂歳の差婚である。因みに歳の差婚にありがちなデキ婚ではない。


僕達男性陣はたとえイケメンじゃなくても、金持ちじゃなくても、自信があるように女性陣に見せなければならない。 ただし自信があるように見せるのに周りに横柄な態度をとってはいけない。社会人になってからそれをやると逆に自信のなさの裏返しだと認識されてしまうからである。(事実そうだろう。)


僕たちが女性陣に自信があるように見せるには、ただ素の状態を保持していれば良い。変にカッコつける必要はない、背伸びをし過ぎたモノを身に着ける必要もない。そもそも弱い人は、社会に出た後に自己を保ち続けることが出来ない。自己を保つことが出来た時点で弱い人間ではないのである。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
want_talent at 00:00│Comments(0)恋愛 | Opinion
スポンサードリンク

コメントする

名前
 
  絵文字