2017/09/16

朝型の方が断然お得

朝型か夜型なら断然朝型

 若い時は体力が有り余っているからあまり意識しないだろうけれど、僕は最近朝型生活を心がけるようになった。今誰かに朝型と夜型のどちらが得かと聞かれたら、断然朝型の方が得だと答えるだろう。

 夜更かしし過ぎると翌日以降の生産性が著しく落ちる。どうしても金曜の夜は仕事から解放された事から来る高揚感から夜遅くまで遊びがちである。これが12時前までにちゃんと家に帰ればそこまでだろうけれど、2時過ぎとかまで遊んでいると次の日ベッドから出るのは昼である。

 どういうわけか金曜の夜には解放感から、夜更かししがちだ。冷静に考えれば一週間働いて、すでに体力を消耗しており、ヘトヘトだ。早く休んだ方が翌日も活動的になれて合理的なはずなのに毎回誤った選択をしてしまう。

 夜更かしの後には非常にもったいない結果が待っている。せっかくの休みを半日寝て過ごすことになるのだから。朝早く起きれば平日行けないところに行けるだろう。仕事がある平日では十分に取る事が難しい勉強や趣味にも時間を充てられることだろう。朝早く起きるには早く寝るしかない。

 朝は誰にも邪魔されず自分の好きなことができる。勉強も朝のスッキリした頭の方がはかどる。仕事も周りがガヤガヤしていない状況の方が断然効率よく進めることが出来る。少なくとも変な事を聞かれたりして作業が中断されることはない。マイペースに公私両面において過ごすことができる。

 こんなこと書いても多分底なしの体力を持つ若い人には理解できないと思う。僕もそうだったからわかる。でも、もし皆様の中に最近自分の体力が衰えてきたなと感じる人がいたら、朝型生活に切り替えるいい機会である。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
want_talent at 16:14|PermalinkComments(0)ライフスタイル