2018/12/16

予定調和的展開を好む?

 最近ある1つの仮説を立てた。多くの人は実は予定調和的な展開を好むのでは?と。

売れているコンテンツの結末、結論は毎回同じ?

 高視聴率の一話完結のドラマやVoicyの売れっ子パーソナリティーのサウザー氏が運営するサウザーラジオなど、展開は基本的に予定調和的流れである。

 彼らが取り扱うお題はその都度違うけれど、話の論調や最終的な結論は一本の軸からブレないように見える。ドラマだと視聴者が期待する結末があるし、サウザーラジオだと幸せになるためには金と女が手に入れば良いという結論になるのである。

 毎回同じ結論になるのに、お題が毎回違うのは純粋にすごいなと思う。それは製作者のセンス、教養、マーケティング力、つまりは日々の鍛錬の賜物なのだろう。

僕達は既に疲れている

 ところで、僕達の多くはサラリーマンで、忙しい。それもどうでも良いことでね。加えて、私生活のライフスタイルも多様化している。多様化により選択を迫られる機会は今後も更に増え続けると考えられる。そうすると夜には肉体的にも精神的にもクタクタだろう。

 そんな状況だと目や耳から入ってくる情報は認めたくないけど、自分が望むものを無意識に求めてしまうのである。なぜなら自分が全く予期していない結末、結論になるとあれこれ考えなければいけないからである。

 僕達の多くは心も身体も疲れ切っているのである。だから物事をあれこれ考える余裕なんてもう残されていないのである。

僕達が何を観たり、聴きたいのかを考える必要がある。

 高視聴率を叩き出すドラマを製作しているテレビ局スタッフやVoicyで売れっ子パーソナリティーのサウザー氏は我々が何を見たいのか、聴きたいのかを択一したセンスで汲み取り、僕達一般人の見たいもの、聞きたいものを提供している。

 これは僕達が何か情報発信する時に参考にすることができる。一定のクオリティを維持することができれば、あとは軸を作る。それで良いように思う。

 僕がもし情報発信するんだったら、僕自身の性格がズボラだからなんだけれど、手間をあまりかけないでお金を殖やす方法だったり、手間をかけずにそれなりにオシャレする方法だったり、手間をかけずに今よりモテるようになる方法だったりと、「手間をかけない」をテーマに情報発信するかな?うん。今後のブログ運営テーマがなんとなく見えてきたような気がする。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
want_talent at 00:00|PermalinkComments(0)ビジネス | 戯言